面白ゴルフ記事満載!







昨日、金属パテがヨドバシ・ドット・コムから届いたので、PWとP/Sを処理しました。
今回は、バランスがD1付近になるように、2g程度(・・・小さじ一杯程度)をキャビティに埋め込みました。

IMG_4415IMG_4416


早速、バランスを測定しに、安土ゴルフクラブに行きました。

測定結果は、見事!D1\(^o^)/
8I,9IはD2ですが、なんとなく打ちやすいので今のままで行きましょう。

さて、いつもの様に練習をしている間に、NHK・BS1でやっていたPGAのトーナメント・オブ・チャンピオンズで、ダスティン・ジョンソン選手のドライバーの後方映像を何気なく観ていました。


何が違うんやろ・・・・
体の回転が、アマチュアに比べて速いことに気が付きました。
どうして回転を速くできるんやろか???
と思ってみていたら、インパクトの瞬間に、両足の太ももがくっついていることに気が付きました。

そうか!コマの心棒のように脚を一本化しているんか(^^ゞ

早速、真似をしてスイングしていたら、これがなかなか調子が良いんです。

そして、体感したんですが・・・
女子にはわからないと思うんですが、、、
インパクトの瞬間に、金ωを両足太ももで挟み込むといい感じにくるりんと回転できるんです。

内藤雄士レッスンプロは、ボールを挟んでレッスンしていますが、違うんです。
自分の金ωを太ももで挟むんです。
PK2014050802100133_size0


これって、ドライバーだけではなく、ウェッジのアプローチでも一緒なんです。
全クラブ、挟みこむんです\(^o^)/

2018年のテーマは「金ω挟み込みスイングの完成」です。