面白ゴルフ記事満載!







今日は、年に一回開催されるFK会コンペです。
一年間このために研鑽していると行ってもいい位、重要なコンペです。
場所は、静岡カントリー・浜岡コースです。
BlogPaint


今年も、マイカーで参戦。自宅から静岡カントリーまで230kmの距離です。
距離は長いが、オートクルーズを使って楽々です。
アクセルを踏み続けなくても良いので、楽です。

滋賀県と三重県の県境を石榑トンネルを利用して、下道で新しく出来た東員ICまでショートカット。
東員ICから掛川ICまで、高速を利用して、3,150円です。
前回、湾岸桑名からより100円高いのですが、時間を30分節約できました。

朝5時に家を出て、8時過ぎに浜岡ゴルフプラザに着きました。100球だけ練習です。
IMG_4009IMG_4007IMG_4008


周りから、「・・・だら~」という方言が聞こえてきました。
9時45分までゆっくり練習して、出撃です。丁度10時に着きました。

静岡カントリー・浜岡コースはホテル併設された豪華な36ホールズのゴルフ場です。
クラブハウスの至るところに彫像や絵画が展示されています。
IMG_4010IMG_4011IMG_4012IMG_4013IMG_4014IMG_4015IMG_4016IMG_4017IMG_4018IMG_4019


今日は、18名のコンペです。ハンディは新ペリアで、ダブルパー・スコアカットです。いつものようにスループレーです。

最終組だったので、高松Inスタート11:19→休憩なしでOutスタート14:08→和了16:45。
コンペの最終組ということと、後半結構雨が降ったので時間がかかりました。
IMG_4022


結果は、スコア98、パット数37。
後半、雨でリズムが狂いましたね(T_T)

残り100ヤード前後でのフルショットで、シャンク気味に当たったのが2回ありました。たぶん、ダフってフェースが開いている。
目の前の木を越すショットで越せなかったのが2回。
課題は、PW、9I、8Iのフルショットで高い球を打つこと・・・ですね。
こんど集中的に練習しよっと!
BlogPaint


コンペの成績は、5位でした。
IMG_4033


ゴルフコンペの後は、恒例の大宴会です。
海が近いので魚がうまい\(^o^)/
ゴルフ談義に花が咲きすぎて、酒を飲み過ぎました。
IMG_4027IMG_4028IMG_4029IMG_4031BlogPaintBlogPaint


さて、静岡カントリー・浜岡コースの評価です。
高松コースは、距離は長くないが、ホールをセパレートしている左右の林の枝が張り出していて心理的に狭く感じます。また、コースの中央にあまり意味のない木が配置されていて、とっても邪魔です。また、左右の林の中は、芝がなく、バンカーのような砂地の上から打たなくてはなりません。

第二打池越えの6番ホールなど、戦略性を高くしています。
グリーンは、よくメンテナンスされていて、フェアウェイもよくメンテナンスされています。
乗用カートはリモコン付きです。

打ちっぱなし練習場がありません。近くの浜岡ゴルフプラザで練習しましょう。
土曜日でしたが、混んでなく、待つことはありませんでした。

ロッカールームには、靴ロッカーが用意されています。ロッカーはおおきくはありません。
お風呂は、それなりに広くゆったり入れます。
脱衣場にスタッフがいて、ロッカーキーを預かってくれるサービスはいいですね。
詳しいコースガイドマップを配布しているのがいいですね。

食事は、食べていないので不明。
料金は、食事なしでスループレーで18,000円と、いつも行く食事付きゴルフ場より5,000円くらい高いです。

コースコンディションが良いけど、ラフがティフトンという種類の洋芝で、天然パーマの髪の毛みたいで、クラブが上手く抜けません。料金が高いので、評価は、☆☆☆です。


静岡カントリー・浜岡コースの予約は、楽天GORAが安くて便利です。


二足あるゴルフシューズの内、今日使用したのは、新しい黒い方でした。次回は白。
パンツはユニクロで買ったチャック。長袖のメッシュに、ユニクロの白ポロシャツ。

静岡カントリー浜岡コース



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。