面白ゴルフ記事満載!




今日も安土ゴルフ。
IMG_3426


常に正確なショットをするにはどうすればよいか。

Golfコミック6月号の「QPメソッドでスピード上達!」を読んでいて、ピンときた。

グリップだ!
グリップが一定しないとショットも一定しない。

「QPメソッドでスピード上達!」では、クラブは力まかせに握らずに、左手の小指・薬指・中指の三本と右手の小指・薬指の5本で、支えるようにグリップする・・・と書いていた。

試行錯誤した。
アドレス時、左手の三本で勿論下からグリップ。この時、小指の下の丘部分(手相では、月丘とか言うらしい)とで挟み込む。握力は入れない。
その後、右手をやや下から添えて、小指と薬指と中指で支える。オーバーラッピンググリップなので、小指は、シャフトのグリップ部分には殆ど触れない。勿論右手も握力は使わない。支えるだけ。

結果、右手の二本はほとんど力を入れずにスイングしても、飛距離は落ちるどころか伸びることがわかった。

今日のPGAシニアツアー「全米プロ」の解説者が、一流プレーヤのVIJAY・シンは、インパクト後に右手が離れるくらいゆるく握っているという。
o0903046813923253732


な・る・ほ・ど・・・こういうことか。。。

いつもの、常連の宴会が始まった。元気なおじさま達だ。
IMG_3427