面白ゴルフ記事満載!






安土ゴルフクラブでの練習。
IMG_1210IMG_1207


最初はいつものバンカーで10球。
IMG_1205


名阪チサンカントリークラブの2番ホールでの第二打・9Iの2度のOB。
今日はアイアンショットの精度を上げるのがテーマ。
アイアンとボールのインパクトが、払い打ちになっているのがOBの原因。
図のように、上からボールにインパクトすることで、許容範囲を広げて精度を上げる。
プロのアイアン・インパクトの瞬間動画を見ると、歯を直接入れるのではなく、ボールの赤道部分と地面の間の空間に歯を入れている。
c569e391


こんな感じ?


練習場のマットを右にずらして右端に、2つほどボールをはさむ。
マットの右端が高くなった状態で緩やかな傾斜ができる。
マットの左端にボールを置く。ボールのラインを打ち込む角度にセット。
IMG_1206IMG_1209


P/Sで30、50、70ヤードを狙って、3球づつ。4セット。
8Iで10球。ゆっくりいつもよりアップライトにバックスイングしてボールに直接打ち込む。
距離の精度が安定していい感じ。

マットを元に戻して、7U,5U,3U,4Wとティーアップして・・・マットからと10球づつ打っていく。
DRを10球。

最後に、マットに傾斜をつけて、9I,PWと10球づつ。ダウンブローの練習。
打ち止めは、SWで70ヤードを狙って。

さて、プロはどんなアイアンショットをしているか研究(^^ゞ

タイガー・ウッズの5番アイアンのインパクトの瞬間。
ミドルアイアンなので、少し浅めに入っているが、明らかに上からボールに直接にインパクトしている。


タイガー・ウッズの8番アイアンでティーアップしてのインパクト。
ティーアップしているので歯を直接入れるのではなく、フェースを当てている。


タイガー・ウッズのアイアンのインパクトの解説。


アダム・スコットのフェアウェイからのアイアンショットのインパクトの瞬間。


ジョーダン・スピースのアイアンショットの瞬間。


ローリー・マキロイのアイアンでのインパクトの瞬間。綺麗に上からボールを捉えている。


もう、一丁!
誰かはわからないですが、プロのアイアンショットのボールとのインパクトの瞬間。
ロフトから7番アイアンくらいかな。
上から直接アイアンの歯を入れることで、アイアン・フェース上部にあるスイートスポットに見事に当てている。


Youtubeで、「SWING VSION IRON」で検索したら有名選手のアイアンショットのスーパースロー動画がいっぱい出てきました。これはダスティン・ジョンソンです。ボールのあった位置の向こうかわにディポットを作っています。


ゴルフをしたくなったら、一人予約もできる楽天GORAで!